中小企業の賃上げ トップ> 平成27年賃上げ速報

賃上げ速報 平成27年4月

賃上げ速報タイトル

愛知県中小企業を対象に、平成27年(2015年)4月の賃上げを調査

男性の賃上げ 4000円(前年3700円)1.8%

女性の賃上げ 3600円(前年3800円)1.8%

若年男性 前年よりわずかに上 ベア広がらず!

北見式賃金研究所は、4月に賃金改定があった「50社、3453人」の賃上げ状況を調査した。その賃金明細を元に、基本給(実質基本給)がいくら上がったのか?を比較した。手当は比較していない。

ベアの定義は「新卒初任給が上がり、その増額分以上の昇給を8割以上の従業員が受けた」ところとした。ベアがあった会社の割合は、50社中、4社(8%)だった。

ベアがあった4社は、自動車部品製造業(300人。300円)、金属製品加工業(180人。900円)、卸売業(250人。1000円)、卸売業(100人。1500円)である。

ベアがあった人の割合は、26%に及ぶが、たまたま4社の従業員数が多かったためであり、ベアが広がったという印象はない。

北見昌朗としては「ベアは広がっていない。求人対策のため、初任給がらみの若手のみ増額した感じ」という印象を持っている。

男性の昇給を年代別にみると、10・20代は、26年が4600円→27年が5120円で、上がっている。30代以上は、前年と大差ない。

賃上げ確報は、平成27年8月に発表を予定している。サンプル数として1万人規模を目指している。

賃上げ速報の概要

対象企業:(株)北見式賃金研究所の顧客で、愛知県下に 本社がある企業。
当年新入社員を除いた管理職、一般従業員男女(昇給なし、減給従業員も含む)
社員数300人以下。50社。 3453人(男性2766人+女性687人)。

  男子 女子 従業員数計 会社数
平成
27年度
2,766人
(580人)
687人
(8人)
3,453人 50社
平成
26年度
2,880人
(509人)
624人
(5人)
3,504人 34社
( )は管理職人数

調査時期:平成27年4月

調査内容:基本給が、昇給前と昇給後で、どう変わったのか?(諸手当の増減は対象外)

速報 基本給 昇給実態グラフ(全業種)

速報 基本給 昇給実態グラフ
ベアとは?
ベースアップ、略してベアとは、賃金の一律の底上げのことを意味します。
定期昇給、略して定昇とは、1年間勤務したことによる昇給のことを意味します。
中小企業の多くは、賃金表を使っていませんので、一般的にはベアと定昇が分かれていません。
そこで、(株)北見式賃金研究所は次のような基準を設けた上で、ベアの有無を判断しました。  

「新卒の初任給を引き上げ、かつ、初任給アップ額以上の昇給を受けた者が、全社員の8割以上に達した場合をベアとする」